私のわきが対策 ~不快なニオイに悩んだら~

わきがのセルフチェックポイント

わきがってよく聞くものの、自分がわきがかどうか見極めるのって意外と難しいですよね。

他人にいつも臭いを指摘されるような人を除き、自分の臭いが普通でないことを確認するのって難しいものです。

それにどんな人間も動物も生き物独特の臭いがありますし、どんなに清潔にしていても全くにおわないなんてことはありません。

では自分が治療が必要なほどのわきがかどうか、どうやって見極めたらいいでしょうか。

セルフチェックを詳しく記載しているサイトがあるので、チェックしてみてください。

上記サイトを一部抜粋しますと、一番気にすべき点は「両親もしくは片親がわきがである」かどうかです。

わきがは遺伝するということが言われていますので、親や近い親類にわきがの人がいれば、自分もわきがになる可能性が十分あるというわけです。

また「耳あかが湿っている」タイプの人にわきがが多いことも知られています。

さらに「洋服の脇部分の汗が黄色いシミとなって残る」場合もわきがである可能性が高いですし、「毛深い」「脂性」「多汗症」「脂っこい食事、肉、乳製品をよく食べる」人も危険です。

ただ、こうしたチェック項目はあくまでも目安であり、最終的にどうしてもしっかり確かめたいという方は病院で専門家の助けを借りるしかありません。有名どころでおすすめなのが、協立美容外科です。
他にも電話での無料カウンセリングを行なっているクリニックもあるようですので、気になる方は試してみられてはいかがでしょうか。



Copyright (c) 私のわきが対策 All Rights Reserved